アラフォーママの仕事で知り得た建築と不動産知識!!

建築設計に携わって4年目にお家騒動勃発!急遽不動産業へ飛び込み気が付けば12年経過!その時知り得た情報を発信!ただし私の勝手な観点からですのであくまでご参考に!

実際経験した自宅競売からの脱出術!!


f:id:nina88217:20191001213936j:image

このブログを立ち上げた理由を

今回はお伝えしたいと思います。

 

さいころからもの作りが好きで

昔は自宅の後ろに小さい山があり

よく秘密基地を作ったりして遊んでいました。

不思議と絵も教わったこともないのに

風景画が得意でした。

そのころ叔父の6畳二間の家作に住んでいたので

将来は大きな家に住みたいと思っていました。

 

  

第一の転機

 

父は私が10歳の時に他界し

地主の叔父と祖母のお世話になりながら

母と3姉妹で楽しく生活していました。

 

建築を目指したきっかけ!!

 

私が17歳の時に叔父が私たちのために

家を建ててくれることとなり

LDKの一戸建てを建ててくれました。

しかし、その時はやっぱり素人考えの家。

家は広くなったものの

もっと理想の家を建てるべく

建築の道へと私は進みました。

 

第二の転機!建築設計から不動産業に転職した訳

 

叔父は地主だったので

いくつかのアパートを持ち

市議会議員もしていた時期もありました。

優しい人で私たちのことも

可愛がってくれました。

しかし、人が良すぎで悪行不動産屋に

まんまと陥れられてしまいました。

 

時はバブル時代!!

土地があるので借り入れできてしまった為

適当な収支計算でボコボコアパートや

マンションを建ててしまったため

気が付けば土地建物共に競売の状態に!!

 

そのことに気が付いたのは私が

建築設計事務所に勤め始めて4年目のこと。

ちょうど2級建築士も取得した時期でしたが

小さな建築設計事務所で給料も安かったため

万が一家を出なければいけなくなった時

とてもじゃないけど生活できないと思い転職しました。

 

 

不動産業の簡単な経歴

始めの転職はマンション販売営業でした。

その時の給料は固定給+歩合で

設計時代の倍の給料!!

接客自体ははじめての経験でしたが

意外にも自分にあっいて

マンションを売ることが出来ました。

一応2級建築士だったので

お客様に合わせて部屋を選ぶことや

オプションの相談を受けることができたので

建築設計の経験も無駄にならずに働けました。

 

2年ほどして地元の不動産会社が

賃貸の営業募集を行っているのを見つけ

地元密着というのが私にとって 

何かがピンときて転職することに!!

そこでは賃貸営業と言っても

管理から客付け原状回復の立ち合い等

すべて2人で行っていました。

パソコンもたいした知識がなかったものの

ここでワードやエクセルの使い方を覚えました。

 

 第三の転機

 

ここで2年半ほど勤めている間

会社に叔父の家のことを相談して

どうすれば一番良い方法があるか

模索していきました。


今ある土地を分譲マンションにして

みたらという話もありましたが

接道が狭く計画倒れ。

結局は一括で会社に土地を購入してもらい

分譲戸建て住宅を建てる形になりました。

本家はいとこが購入する形になり

私は自宅をローンを組んで購入することとなりました。

一時競売で追い出されるようなことに

なりかけましたが、何とか環境を変えることなく

難を逃れることとなりました。

母に知識があれば、家を建ててもらった時点で

母の名義にしてしまえばよかったのにと

思うところもありましたが

とりあえず、路頭に迷うこともなかったので

良かったかなと思っています。

 

まとめ

 

簡単ではありますが、そんなこんなで

いろいろな裏技的な方法を

色々経験してきたのでせっかくある知識を

少しでも困っている人のヒントになればと思い

これからお伝えしていきます。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

応援お願いします。

  ↓↓↓ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村