アラフォーママの仕事で知り得た建築と不動産知識!!

建築設計に携わって4年目にお家騒動勃発!急遽不動産業へ飛び込み気が付けば12年経過!その時知り得た情報を発信!ただし私の勝手な観点からですのであくまでご参考に!

一戸建てとマンションのメリット・デメリット!!


f:id:nina88217:20191102005054j:image

住宅購入を考えた時

一戸建てにするか

マンションにするか

まずどちらにするか

考えると思います。

 

 そこで今回は

一戸建てとマンションの

メリット、デメリットを

私のあくまでも観点から

お伝えしたいと思います。

 

 

一戸建てのメリット

・自分の好きな間取りができる。

・1階と2階の音に気を使わなくて済む

・自由にペットが飼える

・毎月の管理費た修繕積立金はない

ガーデニングや庭いじりも自由

・駐車場代がかからない

・近所とのかかわりが多いため

 災害時は協力できる。

・建物の価値が下がっても

 土地の価値はそれほど変わらない。

一戸建てのデメリット

・管理費・修繕積立金がない代わりに

 いざ修理となると費用が一気に掛かる。

・玄関や窓が多いため

 防犯上の不安がある。

・年を取ると庭いじりも辛くなり

 管理するのが大変。

・子供が独立すると部屋が余る。

・年齢が上がると2階に上がるのも大変。

・建物の資産価値が

 マンションに比べて下がりやすい。

・建物のメンテナンス費用が掛かる。

 


f:id:nina88217:20191102005118j:image

マンションのメリット

・窓が少なく鍵一つで外出ができる

・管理会社が建物の清掃をしてくれる。

・フラットな部屋で生活できる。

・煩わしい近所付き合いはすくない。

・建物が木造に比べて丈夫。

・オートロックや防犯カメラなど

 管理人もいるので防犯上安心。

・気密性が高く温かい。

・ごみを好きな時に出せる。

・新築の場合、最新設備が

 そろっている場合が多い。

 

マンションのデメリット

・上下階に音がしないか気を遣う。

・毎月管理費、修繕積立金

 駐車場代がかかる。

・管理組合には入らなければいけない。

・近所付き合いが気薄になる。

・エレベーター点検日は階段を使う。

・子供の転倒が怖い。

・部屋が戸建てに比べると

 狭い場合もある。

 

ライフスタイルでも変化する

独身の場合

好みにもよるが独身だとすれば

一戸建てよりマンションの方が

独身の場合、管理も楽で住みやすい。

 

結婚した場合

独身から結婚した場合が

一番戸建てにするか

マンションにするか悩む時。

子供ができた時を見込んで

戸建てにするか

マンションにするか。

 

子供が二人以上できた時

子供が出来て二人以上になってくると

マンションだった人が

一戸建てを検討しだす傾向あり。

二人以上になると

上下階に音の迷惑をかけていないか

気になりだす。

 

子供が独立し、高齢になった場合

使わなくなった部屋が増え

管理が大変になり一戸建ての人が

マンションを検討しだす。

高齢になると2階に上がるのも

大変になり、車の運転も

危なくなるため

駅近でフラットなマンションを

検討する傾向がある。

 

まとめ

一戸建てもマンションも

一長一短があり

好みやライフスタイルで

変わってくる。

一番気を付けたいのは

どちらを購入するにせよ

一生の住まいとは考えず

いずれ売っても

買ってもらえる

場所の選定が一番大事だと

私は思います。

それは、後世に残しても

迷惑にならない場所であれば

自分の子どもたちに

住んでもらえるかもしれないし

売れればお金になって

喜ばれるから。

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

皆様が良き物件に出会えることを

願っています。

 

ブログランキング

参加しています。

良かったらポチっと

応援お願いしますm(__)m

  ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村